空き巣狙いは毎日発生しています!

2019年は「超」のつく大型連休でした。

空前の(?)10連休はお楽しみになりましたか?

ところで、この連休中、愛知県警では空き巣対策の徹底を呼び掛けていたことをご存知でしょうか。

愛知県警の生活安全総務課からの報告では、住宅狙いの空き巣は昨年実績で2736件とのこと。

1日平均にすると8件ですが、連休中は13件と多くなっているのだそう。

簡単に言えば、毎日どこかで確実に空き巣の被害が発生している・・・ということです。

しかも、遭遇(そうぐう)の可能性がある犯罪は、空巣だけではありません。

犯罪への不安はストレスでしかない・・・

私どもキズナサービスのメイン業務はと言えばやはり家事代行サービス。

業務の性質上、一般宅におじゃますることが日常なわけですが、

そんな中、お客様から防犯やセキュリティ対策のアドバイスを求められることもよくあります。

防犯に対する「備え」はそれぞれのお宅でさまざまに違いますが、いずれ変わらぬのが犯罪に対する漠然(ばくぜん)とした不安。

普段意識しない不安であっても、考えてみれば結構なストレスではないでしょうか。

空き巣に狙われないためにはどんな用意が── とか、

侵入しにくい住宅設備にはどんなものがあるのか── などなど、

ある人は明確に、ある人はなんとなく、みな、犯罪に対する不安を抱えているのでしょうね・・・

安全で安心な生活のために

もし、防犯対策やセキュリティについて、不安をお持ちでしたら、キズナサービスにご相談くださいませ。

防犯対策に通じたスタッフが、電話であなたの不安をお聞きします。

そのうえでリスクをピックアップし、家事代行を通してつちかった効果的で実戦的なアドバイスを差し上げます。

防犯は「家の守り」というだけでなく、小さなお子さん、若い女性、シルバー層などを対象にした「人の守り」も重要です。

家と人、両面の安全を確保し、不安がなく、ストレスのない生活の実現をぜひお手伝いさせていだだければ──と願っております。

 

電話は  052-212-5096 お気軽にご連絡ください。

おすすめの記事